2015/07/29

Gameboy Advance フロントライト化②-1 【改造参考】


ゲームボーイアドバンスのフロントライト化について記載していきます。
今回は「ゲームボーイアドバンスの洗浄編」を紹介します。



洗浄といっても、全部を洗浄するわけではありません。
接触不良を起こしている箇所に「接点洗浄剤」を使用して不具合を直す工程となります。
ゲームボーイアドバンスの分解方法については、こちらを参照ください(リンク先

中古のゲームボーイアドバンスを購入すると、下記のような不具合が発生しています。
・電源が入らない。
・電源部分を押さえると電源が切れてしまい、離すとすぐ起動する。
・音量調整を行うと、音が途切れてしまう
このような不具合あるゲームボーイアドバンスがハードオフ等で100~300円等で売られています。
スマホアプリ「メルカリ」でも格安で販売されています。

このような不具合を直すのは比較的簡単で「サンハヤト 接点洗浄剤」を使用します。

「接点洗浄剤」を赤枠部分のスキマに目掛けて噴射します。
噴射後は、音量調整部分、スイッチ部分を何度も動かしては、再度噴射するを繰り返し行います。
ちょっとやりすぎな位に行っても良いです。(その際に力みすぎて物理的に壊さないように注意)


「接点洗浄剤」を使用して、他の部分に付着しまっても大丈夫なのかといった不安もあると思いますが、揮発性の接点洗浄剤なので大丈夫です。
ポタポタ垂れてしまうようなら、ティッシュ等で軽く押えながら噴射し、拭き取っても良いでしょう。

ただ、「必ず直る」という事ではありません。
「接点洗浄剤」を使用しても現状維持しか望めない場合もありますので注意ください。
だいたいが数回繰り返し行うことで改善が見られる場合がほとんどです。

【注意事項】
「接点洗浄剤」を使用する場合には、写真のように「基板のみ」にして使用したほうが安全です。
ボタン等が付いている状態で「接点洗浄剤」を使用して場合に、仮にボタン接触部(ゴム部品)に付着した場合には、ボタンが利かなくなる可能性があります。
※ボタンが利かなくなってしまった場合には、「接点復活剤」で直せます。


次回は、「ゲームボーイアドバンスSPからフロントライトを取り出す編」です。

【追記】2015年7月30日
※スイッチ部を分解して直す方法についても記載しました。(リンク先


各工程別に改造方法を見ていきたい場合は【目次】からご覧ください。  

サンハヤト 接点洗浄剤 ニューリレークリーナー RC-S201
サンハヤト
売り上げランキング: 226

0 件のコメント:

コメントを投稿