2016/04/28

Microsoft Wireless Display Adapter 【Wi-Fi、専用アプリ不要】


Microsoft Wireless Display Adapter
2016年3月25日 マイクロソフトから発売されたワイヤレスディスプレイアダプターです。
今回発売された商品は、新しいモデル(型番:P3Q-00009)となっています。
旧モデル(型番:CG4-00009)よりも小さくパワフルになって登場となりました。







1. 新しくなった製品特徴(旧モデル(型番:CG4-00009)との違い)
  • データ転送がより早く
    データの転送速度が改善され、現行製品よりも早く、スマートフォンやタブレット内の写真や動画をテレビやモニターに映し出し、共有することができます。
  • アダプター本体のサイズがより短く
    アダプター本体が現行製品より約40% 短くなったことで、取り扱いしやすくなり、テレビやモニターへの接続がより簡単にできます。
  • 持ち運びがさらに便利に
    付属のキャップにアダプターの両端を接続できるようになり、持ち運びがよりコンパクトで便利になります。
2. その他製品概要
  • インターネット環境や専用アプリが不要
    ワイヤレス ディスプレイ規格「Miracast」を採用。Wi-Fiアクセスポイントや専用アプリを必要とせず、HDMI入力端子を備えたTVやモニターに接続する だけで、Miracastに対応したPC、タブレットやスマートフォンの画面をワイヤレスで、簡単にミラーリング接続したり画面を拡張したりできます。
  • 幅広いデバイス利用シナリオを実現
    リビングの大画面TVでスマートフォンやタブレットに保存されている映画、動画、写真などを楽しんだり、ノートパソコンを会議室のプロジェクターやモニ ターへワイヤレスでプレゼンテーションを出力することで、有線コードの煩わしさから解放され、効率的に会議を進めたり、自宅や仕事など多くの場面で活用で きます。
  • Windows 10 / 8.1搭載デバイス、Windows 10 Mobile搭載デバイス、Androidデバイスに対応
    すべてのSurfaceデバイス、Windows 10 / Windows 8.1搭載デバイス、Windows 10 Mobile搭載デバイス、およびAndroid 4.2.1~5.0 のOSを搭載したAndroidデバイス(Miracast対応デバイスのみ)から利用できます
※大画面テレビやモニターに簡単接続して画面を拡張できる新型の「Wireless Display Adapter」を3月25日(金)より発売より(リンク先


通常、この手の商品はWiFiアクセスポイント、専用アプリの導入が必須だったりするのですが、その煩わしさから開放されるのは嬉しい機能だと思います。
手軽に持ち運ぶことも可能なコンパクトサイズで、外出先のHDMI入力端子を備えた機器(TV、モニター等)に自分のタブレット、スマートフォン画面を簡単に表示することが可能です。
発売価格は、6,980円(税抜き)となっています。
※Amazon.co.jpで購入する場合は、マーケットプレイスを利用した販売者の高値で購入しないように注意しましょう。

この商品は「タブレット、スマートフォン画面を外部出力することに特化」している商品です。
購入される方は、「Chromecast」や、「Fire TV Stick」との違いを十分に注意して購入することをオススメします。


Fire TV Stick
Fire TV Stick
posted with amazlet at 16.04.27
Amazon (2015-10-28)
売り上げランキング: 3

0 件のコメント:

コメントを投稿