2016/07/26

Portable Console for PC games - PGS 【We are leaving but we don't say Goodbye (我々は去りますが、さようならは言わない)】


Portable Console for PC games - PGS
PGS LABよりPCゲームを実行する為の世界初のポータブルコンソールが発表されました。
現在、海外クラウドファンディングサイト「kickstarter」で出資を募っていました。
既に出資者の方には連絡があったとおり「クラウドファンディングでの資金調達をキャンセル」しました。いったい何があったのかを見ていきたいと思います。



注意:下記内容は、かんたん翻訳したものであり、実際の原文内容とは異なります。

・「Updates」本文より


我々は去りますが、さようならは言いません。

約24日前に、我々はポータブルゲーミングの歴史を変えるというプロジェクトを実現させるためにKickstarterキャンペーンを開始しました。
PGSは、スマートフォン、PC、ポータブルゲーム機として利用できるデバイスです。
PGSはポータブルゲーミングの世界を大きく変える可能性をもっています。

プロジェクト開始の5日未満で我々は$300,000の資金調達を達成しました。
非常に忙しい毎日でしたが、我々は貴重な経験をすることができました。
皆様の助けにより、我々はPGSが多くの方に非常に興味をもたれているということを証明することができました。
未完成なプロトタイプ版であってもかかわらず、世界中から1,000人の支援者の出資がありました。
アイデアやビジョンを通じて、我々は一緒に前進してきました。

プロジェクトは社会に大きな影響を与えてきました。
世界中のメディアの約1,000記事で紹介され、300,000人以上のコミュニティメンバーがいます。
我々は将来のビジョンを共有できて、本当に皆様に感謝をしています。

残念なことに、このような大きな影響・業績は、それを損なおうする小さなグループの関心を惹いてしまいました。
我々はそれほど怒っていませんが、これらの人々はコミュニティ活動を利用し疑いをもつように仕向けてきました。
我々のプロジェクトは偽者で詐欺であり、我々の目標はお金を集めて消えるだけだと。色々な人々にそれを信じさせようと懸命に働きかけました。
いくつかのメディアはそれが真実であると思い始めました。

その結果として、我々はジレンマに直面しました。
残り数日でキャンペーンは終了し、我々はPGS開発のための十分な金額を得ることができ、投資契約は有効になります。
しかし・・・多くの人々は我々が詐欺のプロジェクトであると思い続けるかもしれません。
我々はいろいろな経路と決定を考慮し、以下のような決定をしました。
我々はすべての誓約(kickstarterキャンペーン)をキャンセルします。
我々は資金を得ることができませんが、我々の評判を保持できる価値はあります。
今はまだPGSは詐欺だと誰もが思っているかもしれませんが、それが真実からどれほどかけ離れているかを理解させる必要があります。

我々がたとえキャンセルしたとしても、物事は悪くはありません。
当初のキャンペーン(kickstarter)は終了しますが、PGSは新しい形で製作を行います

我々は何も残さなかったわけではありません。
このキャンペーンは我々のコミュニティを増やし、市場の需要状況を示し、大きな影響を与えてきました。また、キャンペーン期間中に我々は成長するためのヒントを得ることができたし、それを製品改善に生かしていきたいと考えています。

多くの人々が求めている内容:達成ストレッチ目標はどうなる?
まだ達成しないものを含め、全てのストレッチ目標(防水機能を除きます)はPGSに実装されます。さらに、ハードコアモデルには振動モジュール、NFC、IRDAとFMラジオ機能が搭載されます。また、以前にもお知らせしましたが、CPUの冷却方法を改善することにより約50%の追加性能が得られています。(Surface3と比較した場合)

製品版PGSリリース後には、AmazonやGearbest等の通販サイトで購入することができるようになります。ハードコアモデルは$360から開始されます。
「pgslab.com」で先行してプレオーダー受付($299)を開始しますが、それより価格が高くなっています。
本日以降(今月末日)まで、ハードコアモデルの受付を行っています。プロモーションコード「hardcore」を入力していただければ更に40%の追加割引をします。(プロモーションコードを利用すれば、最終的な価格は$259になります)

PGS LITEモデルの運命は問題となっています。
我々はそれをキャンセルしたくはありませんが、大きな人気を得ていません。
おそらく、我々は近い将来その概念と、価格設定を考え直さなければなりません。

この後も楽しみたい方は、我々のニュース購読を申し込むことができます。
あなたは「pgslab.com」の右上隅にある対応ボタンを見つけることができます。

我々を信頼し支えてきた皆様に感謝しています。
どうもありがとうございます。
一緒に未来を作っていきましょう。

敬具
PGS LAB Team


原文:We are leaving but we don't say Goodbye

About 24 days ago, being highly inspired we started fundraising campaign for realization of probably the most ambitious project over the history of portable gaming. It would be a device which is capable to become your smartphone, PC and portable gaming console at once. That device would have potential to reincarnate portable gaming world.

For less than 5 days we collected more than $300.000. Those were very busy days and we got precious experience. With your help we have proven that PGS is highly interesting to people. Despite the raw prototype version, we got nearly 1000 backers from all over the world in our community. Driven by a common idea and vision, we were moving forward together.

The project has made a great social impact: about 1000 articles in the world media, more than 300.000 community members. We are really thankful to everyone who shares our vision of the future.

Unfortunately, such a great impact also attracted the attention of a small group of people who are always trying to spoil others' achievements, to obstruct the progress. We are not much offended, but activity of these people managed to induce suspicion in some part of our community. The detractors were trying hard to convince others that our project is fake and scam and that our only goal is to get money and disappear. At some point even several media resources started believing that it's true.

As a result we were facing the dilemma. In several days the campaign is going to end, we can get the sufficient sum of money for the PGS development, our investment agreements come into force. But.. A lot of people may keep thinking we are a scam project. We were considering various paths and decisions and eventually we've come to the following decision: we are cancelling our Kickstarter campaign. All your pledges will cancel as well. We will get no funds, but that's the price of saving our reputation. Now everyone who still thinks that PGS is a scam, should realize how far it is from truth.

Even though we are cancelling, things are not so bad. Despite the initial agreements with investors that we must finish the campaign, the last meeting ended up with the new agreement according to which our device will be created anyway!

We can say we are not leaving with empty hands. This campaign has made a great impact, increasing our community and indicating the market demand situation. Also, during the campaign we have got hundreds of hints and reviews of our work, which we will use to grow and to make our product better.

Many people would ask: what about achieved stretch goals? All stretch goals, including those which are not achieved yet (except water proof), will be implemented in series devices. Moreover, the Hardcore version will include such features as vibro-modules, NFC, IRDA and FM-radio. Also, as it was mentioned before, the Hardcore version will include active cooling, which will allow keeping constant GPU frequency at 600 MHz. It will add about 50% performance compared to Microsoft Surface 3, for instance (which GPU frequency is 400 MHz in standard conditions).

After the release the device will become available on such stores as Amazon and Gearbest. The price for Hardcore version will start from 360$. This is higher than the Kickstarter price, so to make it fair we are opening the preorder system on pgslab.com Preorder price is 299$. During a month since today you will be able to use a promo code "hardcore". Having entered it on the payment page, you will get an additional discount of 40$ (resulting price would be 259$).

As for the Lite version, its fate is in question. We don't want to cancel it, but also it hasn't gained great popularity in its current state. Perhaps we will revise its conception and pricing in the nearest future.

Everyone who wants to stay tuned, feel free to subscribe to our news feed, you can find the corresponding button in the right upper corner of the pgslab.com

We thank everyone who has trusted and supported us on our way. Thank you so much. We are creating the future together.

Best,

PGS LAB Team

www.pgslab.com | ceo@pgslab.com

※一部翻訳を省略している内容があります。
翻訳内容に誤り(誤認識)があったら教えていただけると助かります。



全く同一の文章がKickstarterのコメント欄、PGS LABの公式ブログでも公開されています。

・Kickstarterのコメント欄

・PGS LAB公式ブログ



・現在、PGS LAB公式サイトでプレオーダーの受付を行っています。
(公式サイトの右上部分にプレオーダー注文のリンクがあります)

・当初の注文画面は下画像のような画面表示になっていましたが・・・。

・現在では、下画像のような注文画面に若干変更されています。



2016年7月24日に「Portable Console for PC games - PGS」は、海外クラウドファンディングサイト「kickstarter」での資金調達をキャンセルしました。
(クラウドファンディングを開始した「PGS LAB」自らがキャンセル手続きを行いました)

かんたん翻訳した全文を簡単に読むと、「詐欺と疑われ続けてまでクラウドファンディングを成功させるつもりはない、自らキャンセルすれば調達した資金は得られないが、我々の評判を保持できる価値はある。Kickstarterは終わってしまうが、公式サイトでプレオーダーは受け付けることにした。皆さんが気になっているストレッチゴールについては防水機能以外は全て実装し$299で提供します!(プロモーションコードを入力すれば$259で提供するよ) 一緒に未来を作っていきましょう!」となっています。

今までの対応を見てきた方にとっては、PGS LABの「評判」は相当に悪く、公式サイトでプレオーダーを実施したとしても、それほど期待できるだけの資金を集めるのは難しいでしょう。
製品化された場合には、海外通販サイト「Amazon.com」、「Gearbest」等で販売されるということなので、慌ててプレオーダーに申し込む必要性ありません。
(その場合には$360となるようですが、PGS LABの信用度を考えると、プレオーダーするリスクの方が高くなるでしょう)

「Updates」や、「Comments」欄でPGS LAB自らが公開するとされていた、生産・投資パートナーに関する情報も、最後まで公開されないままとなりました。
その他にも不透明な部分(基板設計、役者疑惑)については、最後まで具体的な回答がされないまま、クラウドファンディングはキャンセルされました。

今後は、PGS LABの公式サイトで製品化を果たせるかどうか、皆が疑うようなお金を集めるだけが目的の詐欺グループではないということを、PGS LAB自身に証明していってもらいたいと思います。
当ブログ(とんちき録)は、「Portable Console for PC games - PGS」が海外通販サイトで販売されるのを楽しみに待っています。




Very Hungry Cthulhupillar
Very Hungry Cthulhupillar
posted with amazlet at 16.07.26
Ben Mund
Signal Fire Studios LLC
売り上げランキング: 851,041

0 件のコメント:

コメントを投稿