2016/10/26

8bitゲームマシン 「Arduboy」 【レビュー】 やっと届きました!!

8bitゲームマシン「Arduboy」のプレオーダー受付品が発送間近に迫っています。
クラウドファンディングサイト「kickstarter」で出資募集をしていて成功した商品となります。
2016年5月初旬に注文していた製品が届きましたので、早速、レビューをしていきたいと思います。


・外箱は非常にシンプルな作りになっています。

・外箱裏面にはスペックと、ゲーム紹介が記載されています。いい感じ!

・外箱を開けてみました。

・付属ケーブルはマグネットで両端がくっつきます。

ARDUBOYの登場です!

・クラウドファンディング製品ではないので、シリアルNo.の印字はありません。

・本体上部にスイッチがついています。

・スイッチをONにすると内蔵されている標準ゲーム「MYSTIC BALLOON」がすぐに起動します。

・画像では伝わりにくいですが、非常に見やすい画面です。



2015年5月初旬に注文していた「Arduboy」が届きました。
年内に届くのか心配していましたが、本当にやっと到着しました。
公式サイトよりも若干割高な国内サイトで注文すれば、即日届くようです・・・

ARDUBOY 本当に軽い!
Arduboyを手にした感想は「軽い」
本体の重さはわずか約35g程度しかありません。
そして、本体スイッチを入れると瞬時に画面表示がされ、内蔵ゲームが起動します。
画面の大きさは小さいながらも、ゲームによってはその小ささを活用して、どんな罠や強敵が近くにいるかわからないといったドキドキ感を楽しむことができます。

ARDUBOY 持ち運びに便利
本体の厚さは約5mmとなっているので持ち運ぶのに困ることはありません。
大きさも、約53mm(横)×約85mm(縦)と手のひらにスッポリと収まるサイズ感となっています。大人はもちろんのこと、小さな子供でも安心して遊べる完成度となっています。
外装は思っていいた以上に頑丈な作りになっています。液晶画面も露出しているわけではなく、外装に覆われているので簡単に壊れることはないでしょう。

ARDUBOY 内蔵ゲームは一本だけ
内蔵ゲームは一本だけしか書き込みができませんが、そこが懐かしく、新しくも感じます。
フォーラムでお気に入りのゲームを見つけたら、パソコンとArduboyを接続して書き込むことでゲームを簡単に楽しむことができます。難しい作業にように感じますが本当に簡単です。
公式サイト「Arduboy Quick Start Guide」の手順に従いセットアップを行うだけです。
当ブログ(とんちき録)では、フォーラム上での人気ゲームを紹介していきたいと考えています。
導入手順の解説については、こちらをご覧ください!(Arduboyかんたん導入手順

ARDUBOY 現代版ゲームボーイ
現代版ゲームボーイような「Arduboy」、興味のある方は注文してはいかがでしょうか。
本体・パッケージの生産についても落ち着いたようなので、今なら早く届く可能性が高いと思います!


関連リンク : Arduboy 公式サイト
関連リンク : Arduboy 公式フォーラム
関連リンク : Arduboy 公式ブログ

レトロフリーク (レトロゲーム互換機)
サイバーガジェット (2015-10-31)
売り上げランキング: 656
(FC/FC互換機用) 8BIT MUSIC POWER (8ビットミュージックパワー)
コロンバスサークル (2016-01-30)
売り上げランキング: 1,937

2 件のコメント:

  1. いつも楽しく拝見しております。
    先日、私の手元にも無事「Arduboy」が届きました。
    フォーラム上での人気ゲームの紹介を考えられていらっしゃるそうで、
    手元でピコピコしながら記事を楽しみにしております。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!
      記事にしていきたいのですが、今はGPD WINのバッテリー・体感温度の測定に時間を費やしていますので、落ち着いてから記事にしていきます!
      手元でピコピコをあまり遊べていない状態ですが・・・もうしばらくお待ちください。

      削除