2016/10/06

Code: HARDCORE - The Coolest 2D Mecha Battle Game 【Kickstarter Updates #6】


Code: HARDCORE - The Coolest 2D Mecha Battle Game
海外クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で2Dアクションゲームの出資募集が開始となりました。中国インディーデベロッパー「Rocket Punch」が開発を手がけている注目タイトルです!
Alpha demo v0.1.1 Updated(アルファデモアップデート)について」をかんたん翻訳してみました。


アルファデモ v0.1.1 アップデート

新しいCode: HARDCOREアルファデモが登場しました!
スーパーテスターは、最新デモを得るためにテスターフォーラムの「Official Announcement」カテゴリの説明をご覧になるか、既にダウンロードを完了しているCode: HARDCOREアルファデモのランチャー画面から「UPDATE」ボタンをクリックしてください。

新着情報

サポートプラットフォーム

我々はMacLinuxのサポートを追加しました!
Linuxユーザー向けの注意事項

このゲームはSDL2環境が必要となりますので、ゲームを実行する前にSDL2のインストールを行ってください。あなたがDebianベース(Ubuntuのような)Linuxを使用している場合には、次のコマンドを実行することにより、SDL2をインストールすることができます。
sudo apt-get install libsdl2-2.0-0

V.S.バトルモード

テストメカ:スナイパー Viperid
※メカの名前については正しい名称が不明なので原文どおり「Viperid」と表現しています。
LTボタンを押し続けるとスナイパーモードになります。そしてXボタンを押したままにすることにより高エネルギービームを発射します!
テストクラッシュメカ
V.S.バトルモードのメカ選択画面で、↑, ↑, ↓, ↓, ←, →, ←, →, B, A, B, Aをコマンド入力することによりクラッシュメカのロックを解除します。(方向キーはD-Pad(十字キーを使用))
ゲームバランスが保たれていないので細心の注意を払って使用してください。

”クラッシュメカ”はゲームバランスを破壊しかねないのでV.S.バトルモードでのみ使用することができます。ゲームプレイで使用する際には一人プレイで行いましょう!
この機能を使用した場合には、友好関係までもが破壊される可能性があります(大笑)

バグ修正・微調整
  • 機関銃、ミサイルポッド他のいくつかの武器のアートリソースを洗練しました。
  • サンダーボルトは近接戦闘を行った直後に武器が消える問題を修正しました。
  • 高感度ジョイスティックを使用した際に、回転しないよう左スティックのデッドゾーンを増やしました。
  • V.S.バトルモードでカウントダウンの警告を追加しました。
  • 複数のPS4コントローラ問題を調整しました。
  • ラウンドハンマーの早く飛ぶ問題を調整しました。
  • ジョイスティック機能を増やしました。
Startボタン, Backボタン, RTボタン、LTボタンを同時に押すことにより、マルチプレーヤーを遮断します。

我々はアルファデモを更新し続けるし、スタッフも一緒に参加しています。我々を支えるスーパーテスターになってください。ゲームが完成するまでの内容を確認しながらゲームの発達を見届けることができます。

最近、Kickstarterでクールなゲームを見つけました:Backdrop
ユニークで幻想的なアートスタイルは本当に忘れられません。
もし、あなたがユニークなRPGを好むならば、お見逃しなく!

※本記事は、かんたん翻訳された文章となるので誤字脱字・一部省略・誤翻訳されている部分が含まれている可能性があります。

翻訳元記事:Code: HARDCORE - The Coolest 2D Mecha Battle Game by Rocket Punch — Kickstarter Updates #6



Alpha demo v0.1.1 Updated(アルファデモアップデート)」についてのアップデートがありました。
出資コースに「スーパーテスター」の権利が含まれている方で、招待状を受け取った場合にのみ遊べるDEMO版でのアップデート内容となります。

アルファデモアップデートにより新しいメカであるスナイパー:Viperidが選択できるようになりました
LTボタンを押すことによりスナイパーモードになり、Xボタンを長押しすることにより高エネルギービームを直線上に発射することが可能なメカです!

また、新たにクラッシュメカが追加されました。
V.S.バトルモードのメカ選択画面でコマンド入力をすることにより、ゲームバランスを壊すばかりか、友好関係までも壊してしまうような高性能メカ「CRUSH-PROTOTYPE」が選択可能となりました。

アップデートがあった詳細情報は、Kickstarter(Campaignページ)で公開されていない情報だけをまとめたものとなっていることから、正確な情報を把握したい場合には、Kickstarter(Campaignページ)ですでに情報公開されている内容についても合わせて参照する必要があります。

出資コースに「スーパーテスター」の権利が含まれる支持者には、既にCode: HARDCORE Alpha Demo版のダウンロード、ユーザーフォーラムの公開を行っています。

プロジェクト締切日までは、いつでもコースの変更・キャンセルを行うことができるので、興味のある方は「SUPER TESTER:$25」以降に出資を行い、デモ版をプレイしてみることをオススメします。
一緒に支援に参加して、更なるストレッチゴールを目指して応援していきましょう!!

その他のアップデート情報についても、かんたん翻訳を行っています。
出資を検討している方、アップデート内容がよくわからない方は参照ください Contents:目次



機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2016-12-09)
売り上げランキング: 32

4 件のコメント:

  1. いつも翻訳文を読ませて頂いてます、ありがとうございます。
    メカクラッシュ機能は所謂チート機体を選択できるようになるモノです。
    VSモード(ローカル限定)で、始めの機体選択画面でコナミコマンドを打ち込むと特殊な紫の機体が選択できるようになります。HPも5倍近くブースト容量も最大、三点バースト式拘束リロードのバズーカも装備と通常の機体には負ける気がしないです。リアルファイトに発展するという理由が分かりますね...

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!
      機体選択画面でコマンド入力するという意味だったのですね!
      翻訳作業をしていて、どういうニュアンスで解釈すれば良いのか戸惑っていたので大変助かりました!
      早速、本記事内容を訂正させていただきます。

      削除
  2. Crush Mechaはマルチプレイヤーの機体選択時に十字キーで↑↑↓↓←→←→BABAと入力すると
    使用できるCRUSH-PROTOTYPEのことみたいです

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!
      早速、本記事を訂正・追記させていただきました。
      後で試してみたいと思います!

      削除