2017/03/14

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」 失われていく時間 どうしてこうなった!?

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
2017年3月3日に、Nintendo Switchと同時発売された「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」。全世界での発売本数も絶好調で、Nintendo Switchを購入した多くの方がプレイしているゲームタイトルです。当ブログ(とんちき録)筆者も、プレイしているゲームタイトルを見ていきたいと思います。


「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」


Nintendo Switch本体と、同時発売となった「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」、プレイしている方も多いと思いますが、本当に面白いですよね!世界は広く、天候もあり、動物や、敵キャラクターであるモンスターも、生き生きとしています。今までとは違った「ゼルダの伝説」であり、それでも「ゼルダの伝説」の意思が受け継がれています。過去に「The Elder Scrolls V: Skyrim」といったゲームタイトルを楽しんでいた方は、おそらくハマることでしょう!

増え続けていくamiibo(アミーボ)


気がついていましたか!? 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」が発売されてからというもの、ゼルダの伝説関連の一部amiibo(アミーボ)が売り切れとなっていて、プレミア価格になっていることを。そして、気がつくとamiibo(アミーボ)が増え続けて(購入して)いることを・・・。

売り切れ、プレミア価格となっている理由は、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」に対応しているamiibo(アミーボ)を使用すると、一日一回、冒険に役立つレアな武器や、アイテムが入手できる可能性があるからです。
過去作のリンクの服装である「始まりの勇者服」、敵であるガーディアンを倒す際に便利なガーディアン装備(武器・防具)を手に入れることもできます!一日一回、使えるというのもワクワクして面白いですよね!対応していないamiibo(アミーボ)を使用した場合であっても、アイテムが出現します。
個人的には、ウルフリンクのamiibo(アミーボ)を使用した場合、一緒に冒険をしてくれるウルフが出現するのですが、そのウルフの能力(自動的に獲物を倒す、誘導)が、とても便利で面白いと感じています。

失われていく時間


お気づきの方もいるかと思いますが、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」が発売されてからというもの、ブログの更新頻度が遅くなってきてしまいました。なぜかというと、ブログ更新する時間をすべて「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」に費やしているからなのです!

1時間だけ、あの場所まで、あの祠(ほこら)をクリアするまで・・・と心に決めていても、気がつくと長時間やっているという始末。 それだけ「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」に魅力があるということなのです!あっという間に時間が経過しているのは本当に怖いですね。

あなたも伝説の世界へ


「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」をプレイするには、WiiUか、Nintendo Switchを購入する必要があり、敷居が高いと思われる方も多いと思います。 しかし・・・。
多くのゲームサイト、ユーザーからの評価がとても高い理由は、やはり、やってみなければわかりません。ハイラルの世界を走り回り、料理を作ったり、写真を撮ったり、少しずつマップを広げ、一筋縄ではいかない敵・仕掛けを、自分が考えた独自の方法で攻略するのは、本当に楽しいです。
あなたも伝説の世界(ハイラル)へ、旅立ってみてはいかがでしょうか。




ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 2
Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 15

2 件のコメント:

  1. こんにちわ
    ゼルダの伝説、そんなにハマれるゲームなのですね
    熱中できるモノがあるのは幸せですね
    自分、ゲーム好きですが時間を忘れて熱中できることがないので
    うらやましいです
    いいですね^^スイッチ買おうかな。。。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!
      もともとゼルダの伝説が好きということもありましたが、ここまでハマれるゲームは本当に久しぶりです。
      私の場合は、ゼルダの伝説がやりたくてNintendo Switchを購入しましたが、それ以外のゲームタイトルもやってみたいというのであれば、購入してみるのも良いと思いますよ(*'ω'*)

      削除