2017/03/20

Nintendo Switch ディスプレイスタンドが初登場!ゼルダの伝説モデルも!?

Nintendo Switch ディスプレイスタンド
Nintendo Switch 関連商品のディスプレイスタンドが発売となりました。発売を行っているのは、カスタムメイドモデルの制作で有名な海外サイト「Rose Colored Gaming」です。ゲームコンソールを、ただ遊ぶという目的ではなく、他のゲームコンソールと一緒にディスプレイするといった楽しみ方がある方には「最高の一品」となることでしょう!早速、簡単に見ていきたいと思います!


Nintendo Switch ディスプレイスタンド


Nintendo Switch 関連商品のディスプレイスタンドが、カスタムメイドモデル制作で有名な海外サイト「Rose Colored Gaming」から発売となりました。他社からはゲームプレイ時に、使用することが目的のプレイスタンドの発売は確認されていますが、ディスプレイするという目的で発売がされた商品は、おそらく初めてなのではないでしょうか。

ディスプレイスタンドの種類


Nintendo Switch ディスプレイスタンドは、通常モデル、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」モデルの2種類が販売となっています。通常モデルは、クリア・ブラック・ネオンレッドの3色が用意されていて、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」モデルは、ブルー・ブラック・ゴールドの3色が用意されています。種類・色を組み合わせれば、自分好みのディスプレイスタンドを見つけることができるでしょう!

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」 モデル


おそらく早期に売り切れになることが予想される「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」モデルを見ていきたいと思います。通常モデルとの違いは、ディスプレイスタンドの台座部分にゲームタイトルのプレートがあるということと、通常モデルにはないカラー、装飾が用意されています。
「Joy-Con充電グリップ」に、Joy-Conをセットしてスタンドできるタイプのディスプレイスタンドも、もちろん用意されています。(画像のディスプレイスタンドカラーは、ブラック)
こちらは「Joy-Con」のみをスタンドできるディスプレイスタンドです。
「Nintendo Switch Proコントローラー」を飾れるディスプレイスタンドも用意されています。

Nintendo Switch プレイスタンド


ディスプレイスタンドはもちろんですが、プレイスタンドについても発売されています。充電ケーブルをホールドするためのスロットも用意されていているので、充電を行いながら、安定してNintendo Switchを遊ぶことができるでしょう!
プレイスタンドのカラーは、クリア・ブラックの2色が用意されています。

人と違った高品質な「モノ」を


海外サイト「Rose Colored Gaming」から発売されている商品は、一点一点が丁寧に制作されている商品ばかりなので、在庫数も少ないものがほとんどです。なので、一般的に販売されている大衆向けの商品と比べると、高品質となっていますが、それなりの価格もします。人と違った高品質な「モノ」を欲している方のコレクターズアイテムとして購入してみてはいかがでしょうか。
ちなみに、「Rose Colored Gaming」から、発売されているNintendo Switch 関連のディスプレイスタンドの価格帯は$5.99~$14.99となっています。(送料は別途必要となります)



0 件のコメント:

コメントを投稿